教員・講師は雇用しなければなりませんか?

Q.ご相談
実務者研修の教員・講師をお願いする先生と雇用契約を結ばなければなりませんか?

行政書士・社会保険労務士 岩本浩昭

A.特定社会保険労務士・行政書士岩本の回答

雇用契約を結んで頂いてもいいですが、非常勤または委託契約を締結して頂くだけでも結構です。(雇用契約は要件ではありません)

教員との契約は?

実務者研修の申請手続きで一番悩まされるのが、教員・講師の確保。

例えば、介護過程Ⅲや医療的ケアを担当する教員・講師と雇用契約を結ぶべきか、非常勤や委託契約でもいいのか、よくご質問を頂きます。

結論から申し上げると、雇用契約を締結することまでは求められていません

ですので、常勤、非常勤として雇用して頂いてもいいですし、雇用契約ではなく業務委託契約を締結して頂いても構いません。

実務者研修の実施に支障がないよう、教員・講師を配置、確保して頂ければ問題ありません。

また、教務に関する主任者、専任教員についても、雇用して頂くことまでは求められていません。

実務者研修の養成施設として指定を受ける上では雇用契約の有無は問われていませんので、運営する会社と教員の間でいずれかの契約(雇用・業務委託)を締結して頂ければ問題ありません。

岩本へ無料相談してみるお問い合わせはこちら

サブコンテンツ

弊所へのお問い合わせ

・お電話 06-6314-6636(平日9:00~18:00)

・メール お問い合わせ をご利用ください。

このページの先頭へ