相談するのにお金がかかりますか?

Q.ご相談
実務者研修の申請について相談するのにお金がかかりますか?

行政書士・社会保険労務士 岩本浩昭

A.特定社会保険労務士・行政書士岩本の回答

お電話での相談(予約制)は無料ですが、無料電話相談のご利用にはいくつか「お願い事」がございます。

相談料は必要?

実務者研修を開講したいけれど、何から手をつけていいかわからない、なかなか思うように進まないという法人様も多いと思います。

また、申請手続きの代行をお願いしたいけれどいろいろ不安なことがあるという法人様もいらっしゃると思います。

そこで、弊所では無料電話相談をご用意しております。

無料電話相談のご利用にあたって、少し「お願い事」がございますが、依頼するかどうか迷っている方はぜひ無料電話相談をご利用ください。

■無料電話相談をご利用頂く際の3つの「お願い事」

  1. 事前予約をお願いします。
    無料電話相談はすべて「予約制」とさせて頂いております。前日までに希望する相談日、時間を3つ程度ご連絡ください。
  2. ご利用は1回限り、1回のご相談は30分間とさせて頂きます。
    事前にご相談内容を整理してご利用頂くと、1回、30分間でも十分疑問点が解消すると思います。
  3. 自社で手続きをする前提のご相談は有料相談となります。
    無料電話相談は、手続きの依頼をご検討頂いている法人様に対して、弊所の対応等を確認して頂く【お試し相談】となっておりますので、自社で申請される場合は「有料相談」をご利用ください。

無料電話相談のご利用にあたり、弊所からもお客様に対して以下の件をお約束いたします。

■弊所からお客様に対する3つの「お約束」

  1. 依頼を強要することはありません。
    無料電話相談を利用されたからといって、後から営業電話を弊所からかけることはありません。依頼するかどうかは法人様の自由です。
  2. 延長してもすぐに有料にはなりません。
    30分経過しても自動的に有料相談に移行するということはありません。ご安心ください。ただし、10分以上の延長は事前に合意を得て有料相談とさせて頂きます。
  3. じっくり相談事をお聞き致します。
    できるだけ多くの時間をお客様にお話頂けるよう、回答は要点を絞ってわかりやすくお話致します。

実務者研修の申請を検討している法人様は、ぜひ無料電話相談をご利用ください。

なお、ご依頼後から手続きが完了するまでの間(=指定が下りるまでの間)のご質問、お問い合わせ、ご相談等は一切無料です。

何か不安に思うことがあれば、遠慮なくお問い合わせください。

岩本へ無料相談してみる

サブコンテンツ

弊所へのお問い合わせ

・お電話 06-6314-6636(平日9:00~18:00)

・メール お問い合わせ をご利用ください。

このページの先頭へ